Juan's Diary

~ハンドメイドや日々のこと~

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

山登り(ハイキング)に行ってきた♪  

ちょっと時系列がおかしくなってしまいましたが、

11月の最後の週末に、山登り(ハイキング)に行ってきました~^^


私たち夫婦は、完全なるインドア派でして、

週末もふたりでお出かけすることって、めったにないのです。

でもなんだか、何もしないで過ごす週末に、飽きてきてしまいまして(笑)。

それと、私はもともとが田舎育ちだからか、

ときどき無性~に自然が恋しくなることがあって。

でも、田舎まで行ってる時間ってなかなか、ない・・・待てよ。

「そうだ、そこに山があるじゃないか」

ということで、あまり乗り気じゃないダンナをなんとかおだてて、

今回、京都と大阪の境目に位置する「深山(みやま)」という山に

連れて行ってもらいました。


♩ *゜・ ♪*゜・ ♫ *゜・ ♬*゜・ ♩ *゜・ ♪*゜・ ♫ *゜・ ♬*゜・


11月25日(日)快晴


ほんとーに、いいお天気で!

深山のある「るり渓」という場所までは、自宅から車で1時間半ほどでした。

るり渓には温泉がありまして、そこの駐車場に車を止めて、

いざ、深山に登ります^^


kako-i7sn25mfXHetRIhh.jpg

登山口。

kako-siDPbpCvHEq2dUf3.jpg


登山口入ってすぐ、いきなりの急な登りで、

早くも息が切れて、汗だくに。

「なんで私、山に登ろうなんて思っちゃったんだろ」

と、いきなりちょっぴりの後悔に襲われる(ヒドイ)。

それでも、なんとかがんばって、雑木林の登り坂を超えていく。

すると、


kako-nFAPsQtDwqxU4SZ3.jpg


急に視界が開けて、すすきの原っぱに出ました。

なんだろう、ちょっと幻想的な風景で、ちょっぴり感動(*´艸`)

その後また、雑木林に入って、さらにアップダウンしていくと、

すすきと笹に囲まれた、見晴らしの良い2つ目のピークに到着。


kako-NOBe9tQZq2W87bCY.jpg


今、来た道を振り返る。

ついさっきまで、観光地の温泉にいたとは思えない。

ここはどこ?っていうぐらい、非現実的な景色です。


kako-5bQ0AAb2DDfmVdzv.jpg


あちらに見える、白いパラボナアンテナが立っている場所が、

この深山の頂上になるのですが、

今いる第2ピークのほうが、ススキの中で雰囲気がいいので、

こちらでお昼を食べることに。


kako-iraw2o05rkZ70Awv.jpg


ニチ○イのからあげ、たこさんウィンナ(なぜかしなしな~)、味付け玉子、

ダンナの好きなザーサイ入りのおにぎり、そしてあったかいお茶。

ごくありふれた、何でもない手抜き弁当・・・

だったのに、めっちゃくちゃおいしかった!!

お日さまがぽかぽかあったかくて、さっきまでかいた汗を乾かしてくれました。

食べていた場所がちょっと斜面だったので、

このまますべってって、谷に落ちたらどうする??

とか、どうでもいいアホな会話とかで、なぜかケラケラ笑えて仕方なかった。

なんですかね、とにかく楽しかったですね。


kako-bwAAL9Da8OKc4yj1.jpg


見渡す限り、青い空と山々しか見えなくて。

お腹もふくれて気持ち良くなって、このままだと寝てしまいそうだったので、

がんばって荷物をまとめて、頂上を目指す。

遠くに見えたけど、緩やかな道だったので、頂上まではすぐでした。


kako-fabdHjm9Ki5bOxuV.jpg


頂上には雨量観測用のアンテナと、このようにお宮があります。

この鳥居の奥の岩のてっぺんが、三角点らしいです。


kako-sJP41Z02TZtEr9Oj.jpg


お宮の周りはぐるりと歩けるようになっていて、


kako-SgHaXzcrUMPX5CNM.jpg


絶景が楽しめます!

でも、ちょっと・・・道が細くて怖かった(笑)。

頂上は、見晴らしは良かったけど、お宮とパラボラアンテナなどの人工物が・・・

個人的には、あんまりいらなかったかな^^;

さて、帰ろう~。


kako-kxbuYUHgVbIA9Bdf.jpg


もと来た道を、戻ります。

実は私、下山の途中で、ネックウォーマーを落としてしまいまして^^;;

暑くてはずして、上着のポケットに入れてたのですが、

はみ出していたので、知らない間にするっと落ちてました。

ファスナーのついてないポケットは、要注意!と肝に銘じた;;

だんなが一緒に戻って探してくれて、見つかったので良かったですが><

気をつけなくちゃ・・・・


kako-4WxMqhavfedvJND1.jpg


山から下りたら、すでに夕方の気配。

ふもとのほうには、すこしだけ紅葉の名残が見られました。


kako-OGPOduwUWEp4VGSf.jpg


この鮮やかな、オレンジ色の木は何だろう!

すごく大きくて、きれいなオレンジ色。



帰りは、ふもとのるり渓温泉で汗を流して、さっぱりほっこりして、

売店のお土産コーナーで、地元の名産品を買ったりして。

山登り+温泉の組み合わせって、最高かもしれないと思いました。



深山という山は小さなお山で、道も分かりやすくて、

でもちょっと登っただけなのに、あんなに感動的な景色が眺められて、

はじめての私たちには、ぴったりだったかなと思いました。

山登り、いいですね~^^

なぜか不思議と楽しくて楽しくて、ワケもなく笑えて仕方なかったです。



これから寒くなるので、いきなりしばらく登れないかもしれませんが、

来年は、いろいろな山に登ってみたい(人´∀`).☆.。.:*・

冬の間はイメージトレーニングと、装備を整えなくっちゃ♪



スポンサーサイト

category: おでかけ・旅

thread: 登山 - janre: 趣味・実用

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。