Juan's Diary

~ハンドメイドや日々のこと~

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

合板ドアのペンキの塗り方(ご参考まで)  

DSCN0267-1.jpg



まとめたいなと思いつつ、画像を探すのが少ししんどくて、

遅くなってしまいました><

先のプチリフォームでの合板ドアのペンキ塗りの、

「私の」やった方法です。

合板ドア リメイク ペンキ塗り

などの検索キーワードで来てくださる方が最近、ちらほらいらっしゃいましたので。

私と同じような悩みを抱えていらっしゃる方にひとりでも、

ご参考になればと思いまして。


長くなりそうなので、続きは追記に書きます~。

興味のない方は、もちろんスルーでお願いします(。uωu))


打ち消し文~化粧(プリント)合板ドアのリメイク・ペンキの塗り方~


※あくまで、個人(しかも初心者)の体験談的なものですので、内容的には目新しいことは
少ないと思いますし、ご参考までにどうぞ~という程度のものです^^;



Ⅰ.やすりがけ

DSCN0080.jpg

まずは、ペンキがはじかないように、サンドペーパーで

表面をやすりがけします。

私は、180番・400番を使って2回やすりがけしました。

このように地道に手で行いましたが、世の中には電気サンダーなるものもあるようで。

それを使ったら、もっと簡単にできるのかな??

細かい粉が舞いますので、マスクをした方がよいと思いますー。

DSCN0196.jpg

アップで撮っています。

表面が粉っぽくなって、ちょっと色が剥げる程度。

遠目にはほとんど違いが分からないくらいですが、このくらいで十分でしたー。


Ⅱ.ハンドル外し&ねじ穴のパテ埋め


DSCN0111.jpg


ドアハンドルを付け替えたかったのですが、

大きさがピッタリ合うハンドルを探すのは、なかなか難しく。

そんな時、ホームセンターで「ウッドパテ」なるものを発見しました。

ホームセンターに行きますとですね、それはもうびっくりするほど

多種多様なパテが売ってございます~。

木部に限らず、壁面などの穴やヒビや傷で困っている方は是非、

ホームセンターのぞいてみてください(笑)。

って、回し者か?って感じですが^^;

今回、木部用に選んだのは、チューブ式のそのまま塗れるタイプです。

なのですが、ここでひとつ注意点は、

「なるべく穴からはみ出ないように。はみ出しは最小限に抑える!!」

今回、私はかなりアバウトに盛ってしまいましたが、画像の感じでは

これ、失敗作でして。

いくらサンドペーパーかけても、このくらいだとペンキを塗った後、

凸凹が残ってしまいます~~^^;;


DSCN0211.jpg
(ほれ、この通り^^;)


なるべく、穴とジャストサイズくらいがベストだと思われます。


あと・・・別の話ですが、ドアハンドル外すとき、

ねじ穴の頭つぶしてしまうと大変ですヾ(;´Д`●)ノぁゎゎ

って、こんなことしてしまうの私だけかも?!

なぜだか知りませんが、ドアハンドルのねじがものすごく錆びついていて、

簡単にねじ穴がつぶれまして(笑)。

これやってしまうと、ほとんど再起不能になりますのでご注意ください~。

(って、だから私だけですよね、こんなの^^;;)


Ⅲ.養生


DSCN0195.jpg

やっと養生入りました、ふぅ、な、長い^^;

金具の部分とか、面倒ですけどしっかりマスキングテープします~。

これしておけば、ペンキ塗りの時すごくラク!

DSCN0200.jpg


そして、マスキングテープの上から「マスカー」というのを貼ります。

これはあるとすごく便利なので、おススメ!!

ビニール部分を広げると、静電気みたいなので勝手に床や壁にフィットしてくれます。


DSCN0203.jpg


ペンキってほんと、びっくりするようなところに飛び散ったりしますね。

これしておけば、思う存分、塗りたくれますので(笑)。

あと意外に確保したいのが、自分の後ろのスペース。

下のほうを塗るときしゃがむので、後ろに物があるとお尻がつかえてしまって、

ものすごく動きずらかった。

お尻から、1メートルくらいは空けておきたいところです~。


Ⅳ.ペンキ塗り


DSCN0231.jpg


さぁ、やっと塗れますよ~~~。

もうあとは、普通に塗るだけです。

ペンキの塗り方、で検索したらものすごく丁寧に説明されているサイト様が

たっくさんありますので、そちらをご覧ください。

と、言いたいところですが。

実は私はここで、「はて」と、大きな疑問にぶつかってしまいました。

なぜかというと、たくさんあるサイトあるいは本、それぞれに言っていらっしゃることがバラバラで、

あるいは、真逆のことが書いてあったりするんです。

「初心者は、ペンキはとにかく少なくつけること。厚塗りがいちばん危険。

刷毛は何度もしっかりしごくこと。」

と書いているかと思えば、

「ペンキは少なくつけがちですが、初心者の場合、多めにつけるように

心がけたほうが、キレイに塗れます。」

なんて、書いてたりもするんです。

はたまた、

「ペンキは上から下へと塗るべし」

「とにかく下から上へと伸ばすべし」

なんてね。

私の小さな脳みそはこのような多くの情報により、ずいぶん混乱をきたしました。

で、自分でやってみての、最終的な結論は以下です。


「ペンキは垂れない程度に、たっぷりつける」


はい。多すぎても少なすぎても、塗りにくいんです。

なぜ垂れてはいけないかと言うと、垂れると思いがけないところに

シミを作ってしまったりする。

あるいは、垂れたペンキがダマになってくっついてしまったりする。

乾いてしまうと、ペンキと言うのはけっこう強くて、剥がせなくなったりします。


かと言って量が少ないと、ペンキが瞬間的に固まっていって、全然伸びないんです。

伸びないと、ムラになりやすく、時間もかかりすぎてしまうので。

なので、垂れない程度にたっぷりと。


そして、のんびりやらずに、さっささっさ塗っていきます。

一度塗りでは、下地が透けるみたいなムラがある感じでOK。


DSCN0232.jpg


かなり、画像が分かりにくいですが><

一度塗りではこのように、ムラがありまくりでもOKです~。


二度目では、一度目のペンキが下地になって、かなり塗りやすくなってます。

私の場合の塗り方は、周囲部分の刷毛塗りは常に一定方向に動かす。

広い面のローラー塗りは、Wにペンキを配る→横に伸ばす→縦方向に下から上へ向かってやさしくならす。

で、ドアの上部分から進めていきました。

上部分から進めるのは、下部分からやっても、上をやっているときペンキが垂れて

せっかくキレイにした部分を、汚くしてしまうことがあるからです~。

「上から下」「下から上」と異なっていたのは、

どの部分から進めるか、と、道具の動かす方向、の違いだったのですね~。

これも、実際にやってから気付きました。


ちなみに、「ペンキは晴れた日の昼間、できれば午前中に塗りましょう」

と言われますが、

私は2枚目のドアは、もう我慢できなくて、「雨の日の夜」に塗ってしまいました。

でも結果・・特に問題なく塗れました~。

前日が晴れていたから大丈夫だったのかも。

マニュアルから外れてたとしても、大丈夫なことってのもあるんですね(笑)。



Ⅴ.ハンドル付け&完成


DSCN0235.jpg


半日くらいおいて乾燥したら、ドアハンドルを付けて完成です(人´∀`).☆.。.:*・


DSCN0245.jpg


はぁ・・・長い記事だ、読むのも疲れますよね^^;;

今回私は、ドアを壁っぽく使いたかったので、何もないシンプルなドアにしました。

というか、アレンジする自信もなかったので(笑)。

エイジングしてみたり、モールつけたりしてもおしゃれだと思います^^

ぜひ、皆さんのセンスを生かして、おしゃれなドアにリメイクしてみてくださいね♪♪

あ、ちなみに、ドアのペイントに使ったペンキは、オールドヴィレッジ社の

バターミルクペイント、Yellowish Whiteです。


あぁ、誰も読んでくれないかもしれない記事を何時間もかけて書く私・・・^^;;

なんだかなぁ(笑)。

でもこの世界は広い。

おひとりでもご参考になれたなら、これ以上嬉しいことはないです(*´艸`)。



お・ま・け
(え、まだ続くの??!)



ハンドルのねじ穴をつぶしてしまった件について・・・


DSCN0229.jpg


もう永久に取れないんじゃないかと思いました・・・・


どうやったかと言うと


DSCN0227.jpg


ねじの周りを彫刻刀でえぐりまして、最後はペンチで無理やり引っこ抜き・・・(´・艸・`;)

そのため、上の画像、ねじが曲がっているのです。

自分でも、どこからこんなバカ力が出たんだろうと呆れます。

この死闘(私の中では死闘でした!)は、2時間ぐらいかかった気がする。

しかし、この穴どうするべきか。


DSCN0233.jpg


そう、私にはウッドパテがあった。

穴が大きすぎたので、中央には木の端切れを埋め込みました。

アップで見たら目立つけど、この上からハンドル付けたので(*´艸`)

ダンナにはバレなかったです、まだバレてないです、よっし。

ダンナに怒られたくない一心で、あの死闘は戦えた気がする(笑)。



★ ☆ 6/23 追記の追記 ☆ ★

コメントにて、やすりがけの代わりに、「ミッチャクロン」

というものを下地に塗る方法をアドバイスいただきました。

調べてみたところ、プライマーの一種のようで、

合板以外にも金属やプラスチックやタイルなどなど(?!)にも使えるらしいです。
(訂正 2013.11.23 ミッチャクロンはプリント合板の種類によっては適さない場合もあるようです。
こちらの記載、削除しようかなとも思ったのですが、一応記録として残しておきます。
ミッチャクロンは未だ私自身未購入で、すべて未確認情報になりますので、ご了承ください。
mocoさん、コメントありがとうございました!!)
 


やすりがけの手間を省いて、ペンキの密着度を高めてくれるとのこと。

合板ドアはもう塗ってしまったので、あれですが、

これは・・・ぜひ、アルミサッシで試してみたいなと思いました~。


スポンサーサイト

category: 家のこと

thread: **暮らしを楽しむ** - janre: ライフ

tag: リフォーム  リメイク  DIY  ペンキ塗り 
tb: --   cm: 23

コメント

はじめまして!ただいま築50年のぼろぼろ戸建を
女ひとりでリフォームしていて、こちらへたどり着きました!
合板、、とても参考になります。
うちは壁も天井も、、合板なんですよ。
やすり、、、どうしましょう???
ところで、インテリア、こぎん、と好みが似ていて驚きました!
またお邪魔させてくださいね♪

URL | mika #tHX44QXM
2012/04/27 18:32 | edit

mikaさん♪

はじめまして!コメント、ありがとうございます^^*
そして、こんな記事を読んでいただけて、とても嬉しいですっ!
参考になれましたら、幸いです~~。

築50年ですか、丸ごとお一人でなさるのでしょうか?!
す、すごいです。
私なぞ、壁一面でヘトヘトになってしまいました^^;
わが家もまだまだ、課題は山積みでして・・・
お互い、がんばりましょう!

もしかしたら、合板の種類によっては、やすりがけなしでも
大丈夫な可能性もあるかも・・・
目立たないところで少し塗って、実験してみるってのも
いいかもしれません~!
やすりがけ、面倒ですよね^^;;

URL | じゅあん** #-
2012/04/27 20:23 | edit

ありがとおおおおおお

検索からきました!助かります~(T^T)

URL | とおりすがりのペンキ塗り #TVpIVJzw
2012/05/15 08:33 | edit

とおりすがりのペンキ塗りさん♪

検索でお越しいただいたのですね!!
辿り着いていただき、ありがとうです(人´∀`).☆.。.:*・

こんな記事ですが、少しでもお役にたてたなら光栄です~!
ペンキの力ってすごいですよね^^*
お互いに、ペイント楽しみましょう!

URL | じゅあん** #-
2012/05/15 21:08 | edit

やすりがけ

はじめまして。
イマジンウォールペイントとバターミルクペイントのどちらにするかで迷って、こちらにたどり着きました。
塗りたいのは壁紙ですが、合板にやすりがけをされているのを拝見し、私の知識が少しでもお役に立てばと思い、書き込ませていただくことにしました。
「ミッチャクロン」という塗料(?)を使うと、やすりがけなしでもペイントできると思います。
長期的に見て、どちらがいいかはわかりませんが、ご参考まで。

URL | トマトパスタ #RUfZPq6I
2012/06/22 13:49 | edit

トマトパスタさん♪

コメント&ご訪問ありがとうございます!!

なるほど、ミッチャクロンなるものがあるのですね、
いわゆる、下地材のような物でしょうか・・・
そんな便利なものがあったとは。試してみたかったです~!
お教えいただき、ありがとうございます^^
記事に追記させていただきます・・・

イマジンもバタミルも、素晴らしいペンキですね。
私の今までのペンキのイメージと全く違いました。
マットな質感で、塗り壁のようで。
仕上がりが楽しみですね^^v

URL | じゅあん** #-
2012/06/23 17:05 | edit

おれい

わんこーが、留守中にガリガリとドアを散々やって、傷がついたので、ペンキを塗って、見栄えをよくできないかとおもい、一寸探したら、すぐにたどり着きました。
拝見して、参考にさせて頂き、すぐ東急ハンズにゆき道具と水性ペンキ、ヤスリを買ってきて、すぐ作業をしました

とりあえず格好がつきました。

ついでに他のハゲぎみの箇所の作業しらた全体が大分きれいになりました。
写真が作業の順番にあり、説明もわかりやすく、とてもd助かりました。大変ありがとうございました。

URL | 横浜の富士山のみえる丘の住人 #-
2013/01/26 16:21 | edit

Re: 横浜の富士山の見える丘の住人さん♪

検索でお越しいただいたようですね!
辿り着いていただき、ありがとうございます^^

わんちゃんがガリガリやっちゃいましたか^^
でもなるほど、ペンキでカバーするというのは、
すごくいいアイデアですね!
そして、行動が早いですね!

当ブログが少しでもお役にたてたなら、
とっても光栄です(人´∀`).☆.。.:*・

私もちょうど今日、壁の穴をペンキで補修してました。
また、ほかの壁も塗りたいなと思ってます^^

URL | じゅあん** #-
2013/01/26 18:41 | edit

DIYいいですよね〜

わぁすご〜い バターミルクペイントでどんなことできるのかなぁと調べてたら、まぁなんと!
すっごいステキですね♪( ´θ`)ノ
色んなところで活用させて頂きます!説明も分かりやすくて助かります*\(^o^)/*
そして、ご近所のママ友がドンピシャでこの情報を探してたのですぐしらせますー!

URL | かよこ #G9Eg9.XA
2013/04/12 17:59 | edit

かよこさん♪

コメント、ありがとうございます^^

説明、お役にたてましたでしょうか~、とても嬉しいです^^
お友だちのお役にも立てたらいいのですが。

バタミルは、私のそれまでのペンキのイメージを
すっかり、変えてくれました!
マットでやさしい質感と、安全な素材で、においもほとんどなくて。

最近はDIY、なかなかできずにいるので、
暖かくなってきたし、またやりたいな~と思っているところです^^
DIY、お互い楽しめたらいいですね!

URL | じゅあん** #Qz9xU9Ao
2013/04/13 20:32 | edit

参考になりました1

私も合板家具の塗装を考えていてここにたどり着きました。
とってもわかりやすくて参考になりました。
ありがとうございました!

URL | ひごこまち #-
2013/08/23 11:43 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2013/09/14 08:26 | edit

ひごこまちさん♪

コメントありがとうございます!!
参考にしていただけたとのことで、嬉しく思います^^
ペイントでイメージがまったく変えられるので、
ほんとに楽しいですよ~^^

URL | じゅあん** #-
2013/09/17 15:36 | edit

鍵コメさん♪

コメントありがとうございます♪

ベビーベッドのリメイク、素敵ですね!
ベターミルクペイントは、素材もこだわって作られているので、
安心だと思いますが、一応オールドヴィレッジ社のHP等で
成分など、ご確認されるといいかなと思います!

私が使った感じでは、コーティングとかなくても、
色落ちなどは特に気にならないので、いらないかなと思いますが・・・
同社の製品で上塗り剤とかもラインナップがあったと思うので、
そちらも調べてみてはいかがでしょうか。
なんだか丸投げで、すみません・・・
でも、ペンキって意外としっかりしているので、
コーティングなくても、お手入れもしやすいかと思いますよ~^^

URL | じゅあん** #-
2013/09/17 15:56 | edit

はじめまして、ドア 塗るで検索したら辿りつきました。
とても参考になりました、ありがとうございます。

URL | あや #65fpICiI
2013/10/29 18:29 | edit

100均で購入したスプレーで玄関の固定された下駄箱を塗装しましたが、匂いがキツくて家族にブーイングを受けました(笑)今後部屋のドアなども塗装していきたいので色々検索しここにたどり着きました。
このペンキは匂いがあまりしないのですね(^o^)今の季節はどのくらいで乾きますか?あと仕上げにはなにも塗らなくて良いですか?

URL | こめ #-
2013/11/07 00:00 | edit

あやさん♪

コメントありがとうございます^^
つたない記事ですが、お役にたてたなら幸いです。
お互いDIY、楽しみましょう♪

URL | じゅあん** #-
2013/11/10 15:45 | edit

こめさん♪

バターミルクペイントもイマジンも、どちらも匂いがほとんど気にならなくて、
感動モノですよ~^^

すみません、最近はペンキ塗りをしていないので、どのくらいで乾くかは
ちょっとわからないのです。
お天気のいい日なら今の時期は比較的湿度が低いので、乾きやすいのでは・・・
と思うのですが。答えになってないですね^^;

室内のドアでしたら、上塗りはいらないと思いますよー。
ペンキって思ったよりしっかりしていて、普通に水拭きしたりするぐらいでは、
はがれないです。
ドアでしたら毎日頻繁に掃除することもないと思いますし、大丈夫だと思います!
ちなみにうちのドアはペンキを塗ってから1年以上経ちますが、まったく
問題ないです^^




URL | じゅあん** #-
2013/11/10 15:59 | edit

感謝。。。

はじめまして。
「イマジン 合板 ペンキ」の検索でお邪魔しました。
本当に助かります。塗装後、剥がれもないのですね!
実は、イマジンウォールペイントも購入し、そのサイトで紹介されていたミッチャクロンも購入したのですが、ミッチャクロンメーカーさんに問い合せたら、プリント合板(化粧シート)には使用不可と言われて途方に暮れていました(泣)
でも、ヤスリがけ⇒塗装で大丈夫と知れてホッとしました!
俄然やる気でがんばりたいと思います(*^_^*)感謝です☆

URL | moco #TRcOFq4w
2013/11/21 20:31 | edit

mocoさん♪

コメントありがとうございます!

そうなんですか、ミッチャクロンはプリント合板には使えないのですね><
ミッチャクロン、結局未だ試しておらずで・・・。
メーカーさんにちゃんと問い合わせていらっしゃって、mocoさん偉いです!!
記事の本文、少し訂正しておきますー!
情報ありがとうございました。

わが家のプリント合板ドアは、やすりがけで大丈夫でした。
1年以上経ってますが、まったく問題なしです。
全ての種類のプリント合板で試したわけではないので、
100%とは言えないところがツライのですが・・・。
イマジンウォールペイントも壁に使いましたが、すごく使用感よかったです^^

mocoさんのペンキ塗りが成功いたしますように・・・。
がんばってくださいー^^

URL | じゅあん** #Mom3fmKk
2013/11/23 13:35 | edit

追加情報です…

こんにちは!温かいメッセージありがとうございます~

その後の情報をお知らせします。
プリント合板にもいろいろ種類があるようで、うちの古いプリント合板にはミッチャクロンが使用できることが分かりました!

合板の中にも、塩ビシート貼り付けタイプなど使用不可なものもあるそうで、相談してからのほうが良さそうです。
一応、合板の種類について分かりやすいページがありましたので参考になればと思います。

http://www.house-support.net/zai/kesyougouban.htm

なんだかんだでまだ未塗装なんですが、イマジンペンキ早く塗ってみたいと思っています♪おじゃまいたしました(^-^)ノ

URL | moco #TRcOFq4w
2013/12/02 20:16 | edit

mocoさん♪

こんにちは~^^
追加情報、ありがとうございます!

なるほど、合板の中でもミッチャクロンが使えるものがあるんですね!
合板とひと口に言っても、いろいろあるんですね、勉強になります。
mocoさんのおうちの合板にはミッチャクロンが使えるんですね。良かったです!!

ペンキ塗り、楽しみですね^^
私もまだまだ塗りたいところがあちこち残ってるのですが、なかなか・・・
時間をうまく使えるようになりたいものです(笑)。

URL | じゅあん** #-
2013/12/08 14:18 | edit

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

 |  #
2016/03/05 22:15 | edit

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。