Juan's Diary

~ハンドメイドや日々のこと~

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

作業部屋のプチリフォーム(現状編)  

ちょっぴりご無沙汰しています~。

雨が降ったり止んだりの毎日で、なんだかお天気に振り回されっぱなし(笑)。

みなさんの地域はいかがでしょう~?


作業部屋の片づけも、まだまだ完璧とは程遠いですが、とりあえず一段落。

そこで、現状の写真を撮りたいと思いつつ、お天気が・・・^^;

で、もう仕方なく、かな~りわかりにくい写真ですが、撮ってみました~。


2012032619000001.jpg


ノイズひどすぎですみません><

今回プチリフォームしたいと思っているのは、作業部屋のこの壁面。

なんとか前の物をのけることができました(笑)。


まずは、わが家について軽く説明しますと、築80年の純日本家屋です。


京都の町家というとおしゃれなカフェとかのイメージ持たれる方もいらっしゃるかもしれません。

私たち夫婦もそんな風情ある町家にあこがれてこの家を買ったのですが、

理想とはちがって、この家はそんなにおしゃれな町家ではありません~(苦笑)。

まぁ、いろいろと、予算的なこともあったりで・・・。

一応、最低限のリフォームはしてもらっていますが、

数年たって好みもすこ~し変わってきたというのもあり、

もう、なおしたいところは満載!

上げだしたらキリはないのですが、少しづつやっていきたいと思ってます。

ダンナは忙しいですし、ひとりでやらなくちゃいけないし^^;


画像にふってある番号順に、プチリフォームしたいところを説明すると・・・

①壁面を明るくきれいにしたい
壁は土壁です。漆喰仕上げかプラスターかとにかく塗り壁なのですが、
まぁ、経年の汚れやら日焼けやらでくすんでいます。
近くで見るとけっこう汚いんです。
珪藻土とか漆喰で塗ったら素敵なのですが、私にそれができる自信がないので
ペンキで塗ろうと思っています。

②合板のドアをなんとかしたい
この合板のドアがなんとも味気なくて・・・。
でも合板ってどうおしゃれにリメイクしたらいいものか。
ペンキを塗ってもはげてきちゃうでしょうし。
上から板を貼るってのも、なんだか大変そう^^;
ということで、ひじょ~に悩んでいます。

③棚板
画像だと分かりにくいのですが、この位置に大きめの棚板がありまして。
あると便利なようで、実際、掃除が行き届かなくて大変なので、
外してしまおうかなと考えています。

④年季の入った柱
そのまま残そうか、ペンキで塗って壁と一体化させるか・・・
悩み中。

⑤杉板の床
床は大工さんに、無垢の杉板を貼りなおしてもらいました。
じつは、色は夫婦で柿渋とべんがらで塗ったんです~~。
あの頃は、床だけピカピカで新品だと家から浮いてしまうのではないかと、
そう考えたんですね。
これ、塗るのほんっと大変だったんです><
でも・・・結果、色は失敗でした。・゚゚・(>д<;)・゚゚・。
濃すぎました・・・というか、赤みが強すぎた。
でもなぜか、途中で引き返せずに、最後まで塗ってしまったんですよね。
あぁ、勉強不足だったーーー。
もうちょっとライトな色合いにしたいのですが、
この床もどうしようか、悩み中です・・・。


2012032619000001.jpg


(おなじ画像^^;;)


以上のような感じで、課題をかかえていますー。

ただでさえ、日当たりが悪くてどんよりした雰囲気満載のこの作業部屋。

プチリフォームでちょっとでも、明るくきれいにできるかな・・・。

不安もありますが、がんばるぞー!


ながなが、すみません^^;;







スポンサーサイト

category: 家のこと

thread: **暮らしを楽しむ** - janre: ライフ

tag: 古い  お部屋  リフォーム 
tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。