Juan's Diary

~ハンドメイドや日々のこと~

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Ripples 6月の納品  

またまた、ご無沙汰しております。
途中経過をブログに書きたかったのですが、
結局今日まで経ってしまいました^^;

*・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.:*・

今回、ずっと以前から挑戦したかった「染花」に取り組んでいました。
白い布を染料で手染めして、コテあてをして、
花びらを1枚1枚作っています。
この染色という作業が大きなポイントで、思ったような色合いを出すのに、
時間がかかってしまいました。
画像だと分かりにくいですが、2色から3色を重ねて、
ぼかしを入れてニュアンスを出しています。
また、コテのあて方によってもまったく表情が変わるので、
本当に奥深くも、楽しい作業でした。


Ri1505
「染花コサージュ付きがま口ポシェット(リバティガーデン・ピンク)」

Ri1505-01.jpg

リバティのがま口ポシェットに、コサージュをコーディネートしたセットになります。

Ri1505-02.jpg

合わせたレースはすべてアンティークです。

Ri1505-03.jpg

がま口ポシェットはチェーンが120cmですので、斜めかけもできます。
キルト芯を入れていますので、スマホケースとしてもおススメです。
コサージュとポシェットを別々にお使いいただく事も出来ますので、
ストールや帽子に付けたり、いろいろな使い方でお楽しみいただければと思います。

Ri1505-04.jpg


Ri1506
「染花コサージュ付きがま口ポシェット(リバティガーデン・パープル)」

Ri1506-01.jpg

お色違いで、こちらはシックなパープル系です。

Ri1506-02.jpg

Ri1506-03.jpg

着こなしのアクセントにしていただければと思います。

Ri1506-04.jpg



Ri1507
「染花コサージュ付きトートバッグ(リバティガーデン・ピンク)」

Ri1507-01.jpg

こちらは、トートバッグタイプになります。
ギャザーをよせてふんわりとした形に仕上げました。

Ri1507-02.jpg

Ri1507-03.jpg

ややコンパクトなサイズですが、ちょっとしたお出かけには十分と思います。

Ri1507-04.jpg


(コサージュは繊細な作りとなっております。また水気には弱いですので、
お取り扱いにはご注意くださいませ。)


以上の3点を、Small Wishさんへ納品いたしました。
少ないですが、ひとつひとつ心を込めてお作りしております。
どうか、気に入っていただけますように・・・。
(追記:写真を撮り忘れてしまったのですが、BOXに入れてお届けいたします。)


ハンドメイドと雑貨の小さなお店 Small Wish
6月30日(火) 20:00~ 新商品UPです

店長さんのブログでぜひ、チェックしてくださいね!!






スポンサーサイト

category: その他の手作り

tb: --   cm: --

ハンドメイドの委託を再開します  

ずいぶんとお久しぶりとなってしまいました。

お久しぶりなのに、いきなり本題で申し訳ないのですが、
Small Wishさんでの、ハンドメイド委託販売に復帰させて
いただくことになりました^^

あいかわらずの、マイペース制作となってしまいますが、
ぼちぼちとできる範囲で、やらせていただこうと思ってます。

どうぞ、よろしくお願いいたします(。uωu))


*・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.:*・


今回、4月末の商品アップでは、4点納品させていただきました。
ジャーマンファブリックと、アンティークのチュールレースをあしらった
作品たちとなっております。


Ri1501
「ジャーマンファブリックのファスナーポーチ」

Ri1501-01.jpg

定番のファスナーポーチ。
ポコポコと立体感のあるチュールレースは、アンティークならではですね。
とても、美しいレースです。

Ri1501-03.jpg

反対側は、このようになっています。


Ri1502
「ジャーマンファブリックの小さながま口バッグ(A)」

Ri1502-01.jpg

がま口の小さめサイズのバッグです。
革の持ち手は、取り外しができます。
小物の整理に、またアクセサリー的に大きめのバッグの持ち手に
お付けいただいても素敵です。

Ri1502-03.jpg

反対側にもレースをあしらいました。


Ri1503
「ジャーマンファブリックの小さながま口バッグ(B)」

Ri1503-01.jpg

柄とレースちがいでもう1点、がま口バッグです。
こちらのジャーマンファブリックの柄も、とても好きです^^

Ri1503-04.jpg

中は、このようになっています。
ポケットをひとつ、お付けしています。


Ri1504
「ジャーマンファブリックのミニ巾着」

Ri1504-01.jpg

ミニサイズの巾着袋です。
巾着袋って、キュッと絞ったときのカタチが、何ともかわいらしいですよね。

Ri1504-03.jpg

このようにアクセサリーを収納したり、キャンディーを入れたり・・・
使い道はいろいろ。活躍してくれると思います。


Ripplesは以上の4点となります。
1点1点、心を込めてお作りいたしました。
どなた様かに、気に入っていただけますように・・・

*・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.:*・

Small Wishさんの4月末の新商品UPDAYは、
4月30日22時~となっております。
ぜひぜひ、ご覧くださいネ!
ハンドメイドと雑貨の小さなお店 Small Wiish









category: その他の手作り

tb: --   cm: --

鳥獣人物戯画  


おひさしぶりでございます(。uωu))

かなりサボってしまいました^^;

気付けばもう冬に差し掛かっていますね、寒いです><


♩ *゜・ ♪*゜・ ♫ *゜・ ♬*゜・ ♩ *゜・ ♪*゜・ ♫ *゜・ ♬*゜・


昨日、お友だちのSさんに誘ってもらい京都国立博物館へ「鳥獣人物戯画」を、

見に行ってきました~^^v

まずは、伊勢丹で合流しての腹ごしらえ。

DSCN1590.jpg

このトマトがめっちゃおいしかったのです。家ではまず作れない。

キッシュは、いつか作ってみたい料理のひとつ。

DSCN1591.jpg

ワタリガニのトマトクリームパスタ。うまうま!!麺がプリプリッ!!

DSCN1592.jpg

マルゲリータ。まちがいのないおいしさ~~~^^


お腹もふくらみ、そこからタクシーで国立博物館へ。

タクシーの運転手さん曰く、

「今から行っても無理。すごく並んでる。」
「言うても、落書きみたいなもんやからね。」
「なんでみんな、見るんかいな。」

あの~~~~、これからワタクシたち、それ見に行くんですが(笑)。

きわめつけが「はよ、終わらんかいな。」

なにか個人的な恨みでもあるのでしょうか、鳥獣戯画に^^;


そして。

DSCN1593.jpg

国立博物館です~。聞いてはいたけど、混雑してました!!

平日の昼間で、1時間半待ち。

まぁ、覚悟はしていたので。トークタイムですよ(*´艸`)

ちょっと寒かったけど、いろんな話でノンストップで盛り上がったから、

90分はぜんぜん平気でした~。

すごく楽しかった(。→∀←。)


そしてついに中に入り、いよいよ~と思いきや、メインの戯画の前には

またもや長蛇の列がΣ(゚Д゚;o)

しかも、流れながら見ないといけなかったので、あまりじっくり見れなかったけど。

でも、800年前の人があんなに生き生きとした、ちょっぴりコミカルな絵を描くなんて。

しかも、コミカルでありながら、けっこう緻密に書き込まれていました。

昔の日本人って、実はすごくユーモアがあってセンスがいい民族だったんだなと

なんとなく、感じられました。

和紙と墨の耐久性も、すごいものだと思います。


帰りは伊勢丹でお茶をして、またしばし楽しくお話をしてから、お別れしました。

Sさんのいろんなお話聞けて、すっごく楽しかった。

誘ってくれて嬉しかったし、充実した時間をほんとにありがとう~~~゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

暖かくなったら、今度はアレと戯れに行きませぅ♪♪


DSCN1594.jpg


おまけで、JR京都駅のクリスマスツリーです。毎年恒例!!





category: おでかけ・旅

thread: **暮らしを楽しむ** - janre: ライフ

tb: --   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。